配線引き直し

ショートした箇所とリレー、ソレノイドを接続している配線をチェックしてみると、
オーナーズマニュアルにあるダイアグラムと色が違う事が判明。
これからのメンテナンスの事を考えると、やはり純正のカラーに戻しておいた方が
後々わかりやすいかなぁ〜ってことで、

配線引き直し決定!

っといってもメインハーネスだけなんですけど(^ ^;

まぁ〜ツインカムはモジュールやらセンサーやらの配線があって結構ややこしかったですけど
ショベルはそんなに複雑な配線ではないのでなんとかなりそうです。

早速、J&P Cyclesでパーツを購入。
お店で聞いたら78年のOEMで大丈夫ってことなので、
Wiring Harness 1978-79 FXS (OEM 70353-78)
を注文しました。
お値段$109.99。日本円で約12000円。

多少お値段は張りますが、配線のカラーが何色もあり、
なかなか売ってなさそうな紫やらタンやらピンクやら色々あるので
一色ずつ揃える手間を考えたら、お得な気がします。
もっとも日本で買ったら倍くらいになるでしょうから、
やっぱりお得かもしれませんね。

パーツが届くまでしばらくお休みです。

「配線引き直し」への2件のフィードバック

  1. 初めまして。ローライダーのメインハーネスで検索してたら、ここを見つけました。早速ですが、自分もメインハーネスを交換を考えてます。
    j&p cyclesでワイヤーハーネスを購入したいのですが、oversea shippingのチャージはいくら位になったか教えていただけませんでしょうか?
    よろしくお願いします。

    1. こんにちは。
      2007年のことなので今現在と同じとは言い切れませんが、購入時に商品代金以外に払ったのは以下のとおりです。

      HANDLING FEE      $1.50
      Tax Amt $0.00
      Shipping Amt $24.91

      ハーネス以外に多少の小物も購入したので、送料の金額がハーネスだけ購入した場合とは多少違うと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です